冷たくフカフカしてた床がしっかりと綺麗な床へ変身。

冷たくフカフカしてた床がしっかりと綺麗な床へ変身。のビフォアー写真0 冷たくフカフカしてた床がしっかりと綺麗な床へ変身。のアフター写真0

こちらの物件はお施主様より廊下・部屋の床がフカフカしていて今に踏んだら穴が開いてしまい落ちてしまうのじゃ無いかと心配されていました。

お施主様の自宅へ訪問し今の現状を見せていただくとやはり廊下や部屋の一部分で床がフカフカとしており心配になるのもわかりました。

 

色々なお話を進めさせていただくなかで、もう一つ不便に感じている事が冬になると床が冷たすぎてスリッパ無しでは歩けないとも言われておりました。

あまり予算がないとの事でこの2点を重点的に改修をすることで決まりお仕事をいただきました。

 

まず、床材の合板の糊が乾いて剥離し痩せてスカスカになっていた為、上からの荷重で沈んだりしていたのが原因でした。床材を一度すべてまくり床へ断熱材を入れ新しい床材を施工しました。

 

工事内容としては小規模だったのですが、外から玄関を開けて廊下・玄関部材等が新しく綺麗になり尚且つ床へ断熱材を入れさせてもらった為、

今までの様な冷たさも無くお施主様には喜んでいただく事が出来ましたし、また次に何かあった時にもお願いしますと言って頂けました。

 

build施工竹原材木店

福井県吉田郡永平寺町松岡春日3丁目129
☎ 0776-61-0676

stars概算費用約60万円
query_builder施工時間2週間